『その子の性格に合った診察』『痛みを最小限にした処置・手術』『入院時の細やかなケア』などスタッフ一人ひとりが動物のことを一番に考えることで、ペットが通いたくなる動物病院を目指しています。

ペットホテル / 入院対応

たまも動物病院

087-813-4976(一般電話)

〒760-0032 高松市本町11-7地図を見る

https://www.tamamo-ah.jp/

  • ペットホテル
  • クレジットカード可
  • バリアフリー
  • 電話予約可
  • 往診可
  • 駐車場有
  • 入院設備有
  • 手術室完備
  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

ブログ

セミナーに行ってきました!

2019年03月08日

こんにちは晴れ看護師の今川ですペンギン足あと

先週日曜日、大阪にネコちゃんの問題行動についての勉強会にいってきました三毛猫黒猫オッドアイ猫

 

ネコちゃんのおトイレについて困ったことはありませんか?ひらめき電球

お布団の上、廊下などで粗相をしてしまう、用意したトイレを使ってくれないなどありませんか?

これらは全ておトイレの場所、大きさ、材質を変更すると治るかもしれません!ニヤリ

 

トイレの大きさが小さすぎると体についてしまったり、おトイレ以外でしてしまうなどの問題が出てきます。

大きさはネコちゃんのからだ、1.5倍ほどの大きさにしてあげるといいですよ口笛

砂の大きさは小さい方が好きな子が多いです星

 

おトイレの場所も、みなさんもトイレはゆっくり静かな場所でしたいですよね?

洗濯機や乾燥機の横、人がよく通る場所など騒がしいところに置いていたりしているとやはりおトイレを嫌って違う場所でしてしまったりすることが増えます。そういったお困りごとがある方は一度置き場所を変更してみるといいと思いますウインク

 

ネコちゃんはおトイレにすごくこだわりのある子が多いので、うまくいかないときは少しずつ色々なことを試してみてくださいキラキラキラキラ

 

 

せっかく爪とぎを買ったのに使ってくれなくて別のもので爪とぎをしてしまう、、、なんてことはありませんか?

これはどんな材質でよく爪とぎをしているか、観察してみてください猫しっぽ猫からだ猫あたま

カーペット、ダンボール、麻、などなどやはりみんな好きな材質があります。

ここはダメ、あそこもダメとちゃんと爪とぎができなくなってしまうと、ネコちゃんのストレスが増えてしまってさらに困ったことが増えてしまいます。なのでどんな材質で爪とぎをしているのか観察して、爪とぎをしてもいいところを作ってあげましょう!!

爪とぎしてほしくないところに、爪とぎしてもいいものを置くと効果的ですチョキ

 

 

その他にもたくさんのことを知ることができて、有意義な時間が過ごせました黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま

またセミナーに参加して飼い主さんに共有できることが増えたらいいなと思います!!

  • トップ
  • お知らせ
  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • 施設紹介

新規開業特集

  • 日本中医薬研究会 香川支部会員店
  • 感染症対策に困ったら、感染症.com
  • 守里会看護福祉専門学校
  • 医療・介護用品専門オンラインショップ「milmil(ミルミル)」